≪ 2017 10   - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  2017 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


前の記事にも書いたビシグ君。
もう、メスもいなくなったので、私が最初に買った虫。
イキヒラタ君と共同生活をしてもらうことにしました。
しかし、今思うとなんでこんなマイナー産地のヒラタ買ったんだろう・・・?

共同生活
少しだけ見えるイキ君。
ちなみに、いっぱいある材はビシグで使い終わったVN材
なんと、リッチな生活でしょう。

しかし、マイナー産地のイキ君はギネスが80を超えるという・・・
ギネスぐらいを出してみたいところです。

スポンサーサイト

もう、夏も終わり。
虫たちも秋の虫に変わって行きます。
しかし、宿題どうしよ~・・・orz
まだ、ぜんぜん終わってない・・・
まあ、それはおいといて~

この間、ビシグの割り出しをしました。
ビシグナートゥスコクワガタ
ビシグナートゥス F1 北ベトナム カオバン産

結構かっこよく自信を持って組んだセットだったのですが・・・
まさかの1ニョロ・・・orz

セット割り出し
食痕はあるんですけどね~
VN材2本という¥をかけて組んだのですが
割り出しをしようとしたら、材硬すぎる!
写真にある-ドライバーを使っても削れない・・・
多分、オスによるメスチョンパか、乾燥によりニョロが☆になったかも知れない・・・
これからは、そういうことが起きないようにしていきたいと思います。






tam

Author:tam
飼育歴1年の中学生です。
ブログも虫も初心者ですが、よろしくお願いします。

東京の都市近郊に多い。
このごろは、中野区、杉並区、世田谷区によく現れる。
ごくたまに、香川県、千葉県などにも出現する。

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。